診療時間

スタッフブログ

ゼロスポ鍼灸整骨院 喜多見 新型コロナ感染症対策について

ゼロスポ鍼灸整骨院 喜多見 新型コロナ感染症対策について

世田谷区 ゼロスポ鍼灸・整骨院 喜多見 コロナ感染対策

 

緊急事態宣言の解除も様っていますが、都内では日々感染者数が増加傾向にあり、未だ予断は許さない状況です。

 

当院、ゼロスポ鍼灸・整骨院 喜多見 も患者様に安心して通院頂けるよう感染症対策の徹底を行なっております。

御来院の際はご不便をお掛けしてしまう可能性もありますが、患者様の健康を維持する事が1番大事ですのでご理解下さい。

 

①御来院頂く皆様にマスクの着用と検温、手指消毒の徹底をお願いしております。

(37.5℃以上ある方は専門機関での診察をお勧めしております)

治療を受けない付き添いの方でも上記徹底をお願いしております。

マスクをお忘れの方はご相談下さい。

②ベッドスペースの毎回の消毒、交換の徹底

 

施術ベッドは施術毎にアルコール消毒とクッションの拭きあげ、フェイスペーパーは使い捨てで使用後は廃棄し、タオルの交換も行なっております。

 

施術スタッフは全員常にマスクを着用し、施術に入る前は手指のアルコール消毒も徹底しております。

(使用しているアルコールは厚生労働省のガイドラインに従い、70%以上のエタノールを使用)

③定期的な換気の徹底

 

当院 ゼロスポ鍼灸・整骨院 喜多見 では定期的に自動ドアや換気窓を開放し院内の換気を行なっております。

(厚生労働省のガイドラインに従って1時間に2回、数分間の換気)

 

また、20畳規模の加湿空気清浄機により空気の除菌と乾燥を防いでいます。

④待合スペース、スリッパの除菌の徹底

 

患者様が腰をかける待合のソファや使用するスリッパも除菌を徹底しております。

また、極力患者様同士が密にならないように予約の制限を行なっております。

※患者様の状態や施術の内容により、お時間のズレが生じてしまい待合で密になってしまう場合は、申し訳ございませんが会計までベッドでお待ちしてもらう対処を取らせていただく事も御座います。

⑤スタッフの検温の掲示の徹底

 

出勤するスタッフは出勤後すぐに検温を行い、ホワイトボードで当日の検温結果を掲示しております。

少しでも異常のあるスタッフは専門機関での診察を受診させ、クラスター感染のリスクを排除しております。

世田谷区でも3月の時点で陽性者数が8500人を越え、未だ警戒を緩めることは難しい状況です。

 

患者様にはご不便をお掛けしますが、当院 ゼロスポ鍼灸・整骨院 喜多見 は厚生労働省認可の治療施設として、ガイドラインに従った感染症対策を徹底しております。

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 喜多見
  • LINE

診療時間

住所
〒157-0067
東京都世田谷区喜多見9-2-35
アクセス
小田原線「喜多見駅」徒歩0分